« アミガサタケと猫の近況 | トップページ | またカモシカに遇いました »

2010/04/27

モモブトカミキリモドキ・モズのはやにえ他

今日の写真はは虫類、昆虫などです。

人によって受け付けない場合があります。ご注意を。

植物より、昆虫の方が見当を付けにくいので、推測をして、当たった時の喜びは癖になります。間違っていたら教えて下さいね。

Nihonntokage1

ニホントカゲ

2010.04.10群馬県で撮影)

よく似た仲間のカナヘビと比べると、お肌がつるつるした感じです。

Nihonntokage2

撮影に気付いて穴に隠れてしまいました。

Awadatisougunnbai

アワダチソウグンバイ

2010.04.13群馬県で撮影)

老眼とは思いたくありませんが、あまりに小さくて形がわからず、勘でクサカゲロウの幼虫かと思い調べてみましたが、わかりませんでした。マクロで撮影して大きくしてみると、グンバイムシの仲間かも?と思いました。グンバイムシ・食草キク科でググったらヒットしました。

北アメリカからやってきた外来種です。

私の写真はコンデジ撮影のため不鮮明ですが、他サイト様の写真はとっても綺麗でヘビメタなビジュアルです。興味がある方はググって見て下さい。

Tohositenntou

トホシテントウの幼虫

2010.04.17埼玉県で撮影)

アカホシテントウの幼虫だと思って撮りましたが、背中のトゲが枝分かれしていてちょっと違う。トホシテントウだと判明しました。

Momobutokamikirimodoki

モモブトカミキリモドキ

2010.04.24静岡県で撮影)

他人とは思えない股の太さ、すぐに調べが付くだろうと、カミキリムシハンドブックを総当たりしましたが該当無し。ダメ元で旺文社の学習図鑑昆虫を捲ったらこの名前が。写真は小さな標本なので確信が持てませんでしたが、ググってみると当たりでした。股が太いのはオスだけだそうです。

Hayanie

モズのはやにえ

2010.04.24静岡県で撮影)

獲物はセンチコガネの仲間ようです。

はやにえ=モズが虫や蛙などを捕って、餌として小枝などに突き刺しておくもの。

喫茶店〔月の光〕はこちらへ

僕らをもっと知りたい方はこちらへ

|

« アミガサタケと猫の近況 | トップページ | またカモシカに遇いました »

コメント

It’s arduous to search out educated people on this matter, but you sound like you already know what you’re talking about! Thanks

投稿: Kaylee | 2014/01/23 17:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/48197753

この記事へのトラックバック一覧です: モモブトカミキリモドキ・モズのはやにえ他:

« アミガサタケと猫の近況 | トップページ | またカモシカに遇いました »