« お久しぶりです | トップページ | 悪夢 »

2009/06/13

森の食べ放題

 日曜日、高尾山に行ってきました。
 ミシュランの三つ星観光地に選ばれていることと、若い女性の間で軽登山がブームというニュースを見たばかりでしたから、ある程度予想をしていましたが、それでも予想を遙かに超えるほどの賑わいぶりでした。

 お目当ては、イナモリソウ、ムヨウラン、セッコクでしたが、セッコクは見つかりませんでした。

 野鳥は声だけですが、サンコウチョウ、ホトトギス、ツツドリ、ウグイス、アオバト、キビタキ、ガビチョウなどが鳴いていました。

 小さな水たまりに細い子蛇が2匹、鎌首をもたげていました。1匹は一目でわかるヤマガカシで、もう1匹は薄茶色の単色、ジムグリでしょうか。
 水たまりの中をよく見ると、オタマジャクシがたくさん泳いでいました。異種同士が仲良くオタマジャクシの食べ放題をしていたのです。
 写真を撮ろうとしたのですが、素早く逃げてしまいました。邪魔をしてしまって、蛇にとっては迷惑だったでしょう。オタマジャクシはまた食べられてしまうのでしょうね。

Inamorisou

 写真はイナモリソウとムヨウランです。

Muyourann

今日の喫茶店〔月の光〕はお休みさせていただきます

|

« お久しぶりです | トップページ | 悪夢 »

コメント

I believe this web site has very superb written subject material articles.

投稿: Elizabeth | 2014/01/22 10:03

I consider, that you are mistaken. I can prove it. Write to me in PM, we will communicate.

投稿: Ashley | 2014/01/23 23:47

Advantage of the particular associations do you find it makes it possible go pursuit further more, swifter, Malhotra claimed. When they could get yourself a addict within The japanese, one example is, in order to give the pup a new sensitive mouse as their family genes are actually changed to be able to mirror your individual that has a specific condition, that may conserve him or her via replicating the job, that may have a 12 months. Is usually a slowly, tiresome approach, they claimed.

http://www.monroussillon.ca

投稿: Korscbvc | 2014/02/18 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/45321666

この記事へのトラックバック一覧です: 森の食べ放題:

« お久しぶりです | トップページ | 悪夢 »