« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/24

♪鳥くんと鳥見♪

 土曜日、旅行社のバードウォッチングツアーに参加してきました。千葉県で
カモメ類を見よう、というマニアックな企画です。
 講師は‘♪鳥くん’。月刊誌「バーダー」を読んでいる方ならご存じの若い
のに筋金入りのバードウォッチャーで、「カモメ観察ノート」という本も書い
ています。彼を、珍鳥が現れた所と、今回行ったカモメポイントと同じ場所で
見かけたことがあります。茶髪でオオコノハズクの帽子をかぶっているので、
一目でわかります。
    *♪鳥くんを見たい方、活動を知りたい方は彼のHPへどうぞ
 行きのバスの中では、カモメの見分け方のレクチャーを受け、見分ける気満
々で現地に到着しました。
 風が強くて寒い日でしたが、自分たちでは気がつかないカモメも見せていた
だきました。
 クロワカモメは、♪鳥くん興奮の見え具合。私たちだけだったらカモメで済
ませてしまうでしょう。アイスランドカモメは、亜種カムリアンアイスランド
カモメの特徴を持っているのですが、身体が大きいのでデカムリアンと呼ばれ
ている10年も来続けている個体だそうです。他のカモメ類は、ユリカモメ、
セグロカモメ、オオセグロカモメ、ワシカモメ、シロカモメ、ウミネコ、ミツ
ユビカモメを見ることが出来ました。他は、クロツラヘラサギ、コスズガモが
見られたことが幸運でした。

Iwahibari1 写真は翌日県内で撮った置物のようなイワヒバリ。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "♪鳥くんと鳥見♪"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/02/19

カレー鍋

 月9ドラマを見ていたら、眩しい物を見るとくしゃみが出る、じゃなく、く
しゃみが出そうなときに、眩しい物を見るとくしゃみが出る、と言う話をして
いました。4人に1人はいるそうですから、そうだそうだ!と思った人は大勢
いたのではないでしょうか。私もその四分の一に入っています。今の季節、杉
花粉のせいもあってくしゃみが出て仕方ありません。出したいときには便利な
体質ですね。

 そろそろ鍋の季節も終わりに近付いてきましたね。
 今年の我が家は、流行に乗って市販の鍋つゆを試してばかりでした。去年ま
では水炊きをポン酢で、ということが多かったのですが。
 キムチ鍋、豆乳鍋、寄せ鍋、カレー鍋など。特にカレー鍋、モランボンは和
風だしが利いていて、ハウスは食べ慣れたカレーらしい鍋つゆでした。今日、
3種類目のヱスビー製の物を食べてみる予定です。鍋までカレー味なんて、カ
レー好きなんですね、私を含めた日本人って。

Aosagi 今日の写真はアオサギとカエルです。
水に落としてくわえ直してみたりして、何とか飲み込む努力をしていました
が、獲物が大き過ぎたようで、最後には諦めてしまいました。
アオサギに対してこの大きさと環境はウシガエルのようです。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "カレー鍋"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009/02/06

松ぼっくりのバードケーキ

Meziro1 大好きだった「女番社長レナ」のレナ社長が、2月3日未明に亡くなってしま
いました。
猫が見せる可愛いだけじゃない、悪そうな表情や、ずるそうな表情に、スカッ
とする女社長らしいセリフが入ったブログを、毎日楽しみに訪問していまし
た。
会社で飼われていた頃は、女子社員の膝に乗ったり、お世話係の方との楽しい
掛け合い漫才のような日常を見せてくれました。でも、社員の皆さんが帰って
しまうと、独りの夜を過ごしていましたね。
社員と別れて今の飼い主さんに引き取られて、3匹の先住猫たちとも仲良くな
Meziro2 って、おやつをねだったり、こたつに入ったり、日だまりで日向ぼっこしたり
……。穏やかな晩年を過ごせましたね。
社長、安らかに眠って下さい。

今日の写真は、松ぼっくりのバードケーキを食べるメジロです。
松ぼっくりに付けている理由は、ヒヨドリに食べ尽くされないようにするた
め。

Hiyodori1

ヒヨドリは食べにくそうです。

バードケーキのレシピはこちら
・小麦粉 5
・砂糖 1か2
・ラード又は食用油 2
の割合で混ぜてこねるだけ。生のままでOKです。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "松ぼっくりのバードケーキ"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »