« パソコン買い換えました | トップページ | 松ぼっくりのバードケーキ »

2009/01/26

復活

Tugumi1  年明け早々風邪をひき、ん十年ぶりに発熱しました。まさに鬼の霍乱、おか
げで旅行中と併せて4キロ減量しました(すでに半分戻ってしまいました
が)。
 そんなことや、いつものサボり癖でぐずぐずしている間に、今頃の更新にな
ってしまいました。

Tugumi2  さて、年末の旅行はどこへ行ったかというと、小笠原諸島の母島です。東京
から父島まで約25時間、さらに父島から母島まで約2時間半の船旅でした。
 最大の目的は、母島でしか見ることが出来ないメグロです。バードウォッチ
ャーの方はご存じと思いますが、メジロだけではなく、メグロという名前を持
つ小鳥もいるんですよ。ほかに、離島ならではの珍しい植物とガイドブックで
存在を知ったカタマイマイなどです。HP「みけのみちくさ」で少しずつ紹介し
ていきたいと思います。
 
今日の写真は庭のピラカンサ(ヒマラヤトキワサンザシ)の実をを食べに来た
ツグミです。横顔はキリッとしていますが、正面は変な顔ですね。
漫画の「とりぱん」に登場する‘つぐみん’のように、食べ終わってもボーッ
と物思いに耽っています。ヒヨドリ軍団がやって来ると、端に追いやられてし
まいます。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

     赤城颪

「ちわーす」
「こんにちは」
「いらっしゃいませ、稲さん、ジルちゃん。寒かったでしょう」
 いつもと同じく暢気そうに出迎えたのは、マスターの絹(けん)さん。髪に
白いものが混ざっているが、顔だけ見ていると若そうにも見える。年齢不詳の
この店のマスターだ。
 ここは、大きな川の畔に建つ、ログハウス風の喫茶店〔月の光〕。
「相変わらず風が強いですね」
 ジルは、乱れた巻き毛の金髪を手櫛で整える仕草をしながら言う。白い顔は
頬が紅潮しているように見える。いや、見せられていることにみんな気付いて
いないし、稲作も忘れていることが多い。――ジルは実体不明、自称1300
歳の吸血鬼なのだ。
「空っ風はここの名物だからね」
「ここの?」
「この地方って言った方がいいかな。湿った空気が山で雪を降らして、乾いた
空気になって山から吹いてくる風のことを空っ風って言うんだ。ここの空っ風
は赤城颪(おろし)とも言うんだよ」
「乾いた風だから、あんな風になってしまうのですね」
 ジルの青く輝く瞳が稲作を見た。

 先に来ていた妙に手招きをされ、いつもの席に着いた稲作は声を上げた。
「痛てててて、もっと丁寧に出来ねぇのか。毛が抜けたぞ」
 静電気を帯びて絡み合っている稲作の真っ直ぐな長い黒髪が気になった妙
が、梳かしてくれるというのだ。断ると怖いから好きにさせてみたが、やっぱ
り乱暴だ。
「ちょっと動かないでよ、稲作。もっと抜けちゃうよ」
「ダンナは毛が多いから禿げる心配はなさそうですね。……櫛を持ち歩いてい
るなんて、妙ちゃんにも女の子らしいところがあるんスね」
 人の不幸を喜びながら、稲作のことを旦那と呼ぶのは、時代劇オタクの半次
こと、広瀬欧彦。見た目は今風の若者だ。
「悪かったわね、次は半ちゃんの番だからね」
「冗談じゃねえっスよ、今朝1時間もかけてセットしてきたんスから。固めて
あるから大丈夫っス」
「残念だなぁ、静電気で逆立ってるのかと思った」
 半次の努力を知っていてからかっている妙は、〔月の光〕に飾ってある肖像
画にそっくりな一見少年のような女の子。 
「ダンナ、大銀杏が結えそうな長さっスね」
「結ってたかも知れないんですね」
 いつの間にか席に着いていたジルの目が輝いた。彼は、一瞬よぎった稲作の
思考を読んだらしい。こんなことが出来るのも彼の特技だ。
「何々、ほんと?」
「余計なこと言うな、ジル」
「秘密でしたか?」
 そんな大げさなことじゃないけれど、妙と半次の顔を見てみてみろ、つっこ
みたくてウズウズしている。
「子供の頃、親父に地元出身の親方に預けると言われたことがある」
「何で、ならなかったの?」
「なれるか」
 元々根性なしの上、智紘に出会ってしまったのだから。
 稲作は、肖像画の中の智紘を見た。

*今年初めなので、登場人物紹介風にしました。
 子供の頃の父親とのやりとりは、「みちくさ―極彩色の悪魔―」で。

僕らをもっと知りたい方はこちらへ

|

« パソコン買い換えました | トップページ | 松ぼっくりのバードケーキ »

コメント

Thanks for your article. I would love to say that the first thing you will need to do is determine if you really need credit score improvement. To do that you will need to get your hands on a copy of your credit score. That should really not be difficult, since government makes it necessary that you are allowed to acquire one free copy of your actual credit report annually. You just have to ask the right persons. You can either look at website with the Federal Trade Commission or maybe contact one of the main credit agencies specifically.

投稿: Addison | 2014/01/24 14:55

There is obviously a lot for me personally to discover beyond my textbooks. Thanks for that great go through

投稿: Madeline | 2014/02/19 06:58

Thank you, I’ve just been looking for info approximately this subject for ages and yours is the greatest I have came upon till now. However, what concerning the bottom line? Are you sure in regards to the supply?

投稿: Samantha | 2014/02/22 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/43862363

この記事へのトラックバック一覧です: 復活:

» 今ではほぼ、眼鏡に頼る事は無くなりました [視力回復手術をしない視力回復トレーニング方法【川村明宏の視力回復訓練法】]
松原 一生 様 年齢 17歳 ご住所 岐阜県 視力アップ数値 0.2 ⇒ 0.8 僕は、最初このマニュアルで「回復してもせいぜい、0.2程度だろう」とほぼ疑いながら、冗談混じりで買いました。 マニュアルを見ても、簡単な事しか書かれていなかった為、最初は疑いの気が強かったです。 しかし、トレーニングを続けて、日�... [続きを読む]

受信: 2009/01/28 21:06

« パソコン買い換えました | トップページ | 松ぼっくりのバードケーキ »