« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/20

落とし文

 落とし文を辞書を引くと、「政治批判など公然とは言えないことを書いて、人目につきやすい所に落としておく文書。落書(らくしょ)。」と、書かれています。
 その文に似た形に巻いた葉を落とす虫の名前もオトシブミです。

Higenagaotosibumi2

 落とすタイプ
 中には卵が産み付けられていて、ゆりかご&食べ物になります。

Himekobuotisubumi2  
 ぶら下げておくタイプ

Higenagaotosibumi1

 落とすタイプの制作者はこちら
 ヒゲナガオトシブミ(同定が不確かです)

Himekobuotosibumi1
 

ぶら下げておくタイプの制作者はこちら
 ヒメコブオトシブミ(同定が不確かです)

Otosibumi1

 ついでに普通のオトシブミ
 今日の写真は(2008.06.07~15群馬県で撮影)

 ちょっと前にニコニコ動画の「幻想三国志」のことを書いたのを覚えていますか?   
 あの時、「三國志9」と「幻想水滸伝」を元に作られたオリジナルストーリーと書いていましたが、その後、「スーパーロボット対戦」と「十二国記」の登場人物も参戦しました。
 私は三国志と幻想水滸伝しか分かりませんが、それでも面白さは変わりません。作者さんの構成力、キャラクターの掴み方などが素敵で週1回の楽しみになっています。
      
 三国志といえば、この秋、ジョンウー監督の「レッドクリフ」が公開されるそうですね。
赤壁の戦いは(演義が元であれば)、苦肉の策、連環の計、など見所がいっぱいです。周瑜(トニー・レオン)、諸葛亮(金城武)の軍師対決は美しそう。

 アクションシーンに定評がある監督が、どのように見せてくれるのか今から楽しみです。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "落とし文"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/12

森の妖精ニョロニョロ

Azumasiraitosou1   ごめんなさい。
 全然更新出来ませんでした。
 こうして見に来て下さる方がいるのが分かっているのに、書けませんでした。
 写真は色々撮っているのに、書けませんでした。
 わかっちゃいるのにやめられない、ちょっと違いますね。
 明日からは、明日こそは、という感覚で、逃避していました。
 お察しの通り、ダイエットや日記は続けられないタイプです。その私が、このブログをこれだけ続けられているのは奇蹟に近いのです。申し訳ありませんが、逃避モードを脱出するまで、もう少し時間を下さい。

                                                                           
Azumasiraitosou2

 今日の写真はムーミン谷のニョロニョロのようなアズマシライトソウです。
 (2008.05.21埼玉県で撮影)
 薄暗い林床にひっそりと群生している様子は森の妖精のようです。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "森の妖精ニョロニョロ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »