« 幻想三国志 | トップページ | 新潟の花たち »

2008/04/19

ど根性スミレ

Himesumire
Ariakesumire
Sumire
Hinasumire
Eizannsumire
 何年か前に流行りましたねぇ。アスファルトの隙間に生えた、ど根性大根、その他、ど根性な植物たち。
 スミレでど根性といえば、このヒメスミレでしょう。こういう場所で見る事が多いのです。興味がない人には、咲いている事にも気が付かないかも知れない、花も草丈も小さいスミレです。
 今日の写真は、散歩コースで毎年チェックしている、ヒメスミレ・アリアケスミレ・スミレと、県内の里山で出会ったヒナスミレとエイザンスミレです。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

     回想

 外は雨。
 夕立にしては時間が遅いが、これで今夜は少し過ごしやすくなるだろう。
 ドアが開いた。
 たぶん、今日最後のお客様だろう。
「いらっしゃいませ。――君!?」
 半分開いたドアに、もたれ掛かって立っていたのは、ずぶ濡れの智紘。
 白いTシャツにブルージーンズ、色素の薄い細い巻き毛が雨で濡れて、顔に張り付いている。
「絹さん……」
「――」
 かける言葉が、出てこない。
「行き場が、無いんだ」
 真夏の雨だから寒くはないはずなのに、彼は震えていた。
「何をしているの。早く入りなさい」
 慌てて奥の部屋にバスタオルを取りに行く。
 戻ってみると、彼はその場に倒れていた。
「しっかりしなさい」
 抱き起こすと、体が熱い。酷い熱を出しているのだ。相変わらずガリガリに痩せている。
 とにかく、着替えさせなければいけない。
 彼を奥の部屋に連れて行こうと抱き上げた。
 !!
 僕は、持ってきたバスタオルでくるむと、外に出た。

「こんな時間にすみませんでした」
「いや、連れてきてくれてよかった。朝まで待つと悪くなる」
 僕は、篠原医院に駆け込んだのだ。
 院長と副院長、夫婦二人で患者を診てくれた。
「僕には、着替えさせることが出来なかったから」
 病室のベッドで眠る彼女は、智紘にそっくりだ。
「絹さん、この娘を知っているの?」
「はい」
 随分様子が変わってしまっているけれど、彼女は智紘の従妹、水沢妙だ。
 僕たちは一度だけ、智紘が亡くなったその日に会っている。ストレートの黒髪の健康的な女子高生だった。あの時も似ていると思ったけれど、大人になって痩せた姿は、智紘そのものだ。背が少しだけ、智紘より高い。
「ご家族に連絡をしてあげてください」
 ……行き場が、無いんだ。
 彼女はそう言っていた。
「明日、彼女が目を覚まして、話を聞いてからでもいいでしょうか。直ぐに連絡しなければならないほど、容態が悪いのでしょうか」
「そんなに心配しなくても大丈夫だよ。風邪をこじらせただけだから」
「でもね、心配した方がいいこともあるのよ。彼女の手を見て」
 点滴を受けている彼女の腕は、異常に細かった。人差し指の付け根に、変な腫れ物が出来ている。

 あれから3年になる……。

僕らをもっと知りたい方はこちらへ
 このエピソードを覚えている人はいないかも知れません。途中まで書きかけて挫折して引っ込めた、「誘蛾灯」の中の妙ちゃん再登場の場面です。

|

« 幻想三国志 | トップページ | 新潟の花たち »

コメント

I’ve recently started a site, the information you offer on this site has helped me greatly. Thanks for all of your time & work.

投稿: Alexis | 2014/01/23 15:14

I hope there are lot of public personality who willing to share their time to be part of this project for the environment.

投稿: Annabelle | 2014/01/23 23:39

Enjoyed every bit of your article.Really looking forward to read more. Keep writing.

投稿: Brianna | 2014/02/09 16:42

zHqdIw Enjoyed every bit of your article post.Really looking forward to read more. Will read on...

投稿: best money here | 2014/04/06 10:03

Very informative article.Thanks Again. Cool.

投稿: amazing selling machine forum | 2014/04/09 18:02

I appreciate you sharing this article.Thanks Again. Much obliged.

投稿: salesforce crm training institutes in hyderabad | 2014/04/10 00:42

Wow, great post. Much obliged.

投稿: umax.de | 2014/04/13 02:11

I think this is a real great blog article.Much thanks again. Really Great.

投稿: totally free dating site | 2014/04/13 21:16

Thanks for the article post. Keep writing.

投稿: pregnancy miracle scam? | 2014/04/15 08:17

Appreciate you sharing, great blog.Thanks Again. Cool.

投稿: banc de swiss | 2014/04/15 10:41

Major thanks for the article.Thanks Again. Keep writing.

投稿: mp3 volume adjust | 2014/04/16 17:43

Thank you ever so for you blog article.Really thank you! Will read on...

投稿: centos vps | 2014/04/18 18:32

I really like and appreciate your article post.Thanks Again. Keep writing.

投稿: banc de swiss opinioni | 2014/04/19 10:09

Im obliged for the blog post.Really looking forward to read more. Great.

投稿: Dr. David Turbyfill | 2014/04/19 20:40

Very informative article.Really thank you! Want more.

投稿: balustrading | 2014/04/19 23:14

Major thankies for the post.Thanks Again. Great.

投稿: My Top Tier Business | 2014/04/25 02:59

I loved your post.Really looking forward to read more. Really Cool.

投稿: binary trading | 2014/04/25 18:16

Thank you for your post. Cool.

投稿: drama method review | 2014/04/26 04:16

A round of applause for your blog. Awesome.

投稿: car keys camera | 2014/04/26 10:27

Major thankies for the blog article.Really thank you! Want more.

投稿: e cig discount code | 2014/04/29 20:45

Great, thanks for sharing this blog post.Really looking forward to read more. Fantastic.

投稿: tips to reduce dark circles | 2014/04/29 21:18

Audio started playing anytime I opened this website, so annoying!

投稿: Alexa | 2014/06/24 07:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/40919205

この記事へのトラックバック一覧です: ど根性スミレ:

« 幻想三国志 | トップページ | 新潟の花たち »