« 雪景色 | トップページ | 赤いマフラーか吹き荒ぶ風か »

2008/03/19

春が来た

Katakuri
 3月16日。埼玉県のカタクリ自生地に行って来ました。
 カタクリはまだ蕾。見に来ている人はほとんどいませんでした。
 でも、足下をよく見ると、目立たない小さな花たちが咲き始めています。

Aoisumire
 一番早く咲き始める菫、アオイスミレ。

Senntousou
 オウレンダマシとも呼ばれる小さなセリの仲間セントウソウ。

Kibananoamana
 黄色い花を咲かせるキバナノアマナ。

Himenira
 マッチ棒大のチューリップみたいなヒメニラ。幅広の葉は、ちゃんとニラの匂いがします。

Yamanekonomesou
 実が猫の目に似ているヤマネコノメソウ。

Amana
 小さなチューリップのようなアマナ(これは同じ埼玉県内の別の公園で撮影)。

 紹介した花の他に、アズマイチゲ、ニリンソウ、マルバコンロンソウ、カキドオシも咲き始めていました。セツブンソウは終わりかけでした。
 花の咲き始めが、去年より1週間くらい遅れているようです。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

     妙の手料理

「焼き肉じゃ嫌?」
「へ?」
(誤解されていますよ)
 ジルの心の声と妙の声が交錯して、頭がゴチャゴチャだ。
「焼き肉でOKだ。……ところで妙、和哉となんか約束しなかったか?」
 と、コーヒーをすすりながら、自然を装って訊いてみる。ストレートすぎるが、いぶかる様子はないようだ。
「したよ。ご飯作りに行くの」
「ゲホッ、ゲホッ、ゲホゲホッ」作りに行く!?
「何むせてんの、子供みたい」
「大丈夫ッスか?旦那」
 と、半次。
「ゲホッゲホッ、お前、和哉んち、知ってるのか?」
「うん、立派なお屋敷だよね」
 屋敷も広いが敷地も広い。広い敷地の周りは高い塀で囲まれていて、忍び返しが付けられている。防犯カメラも死角無しに設置されている。
「行くな、ゲホッ」
「何で?行った事ないの?」
「あるけど、ゲホッ、好きこのんで行く所じゃねぇ」
「友達なのに?」
「ゲホッ、友達じゃねぇ」
「行くもん。弟さん達にも約束したし」
「義弟だと?あいつらにも食わせる気か、ゲホッゲホッ」
「旦那、ちょっと落ち着いてから喋ったらどうです?」
「――落ち着いていられるか!命に関わる事だぜ」
「手料理食わせるだけなんでしょう?命に関わるなんて、大袈裟な」
「そうだよ、馬ッ鹿みたい。ボク忙しいから。7時にいつもの店に集合ね」
 妙は話の途中で行ってしまった。

「冗談通じるかなぁ、あいつらに」
「どんな冗談です?」
「不味い物を食わされて、笑って許す事が出来るかって事だよ」
「旦那、妙ちゃんを可愛がっているくせに酷い事を言いなさる」
「……妙が煮染めを作ってくれた事がある」
「はぁ?」
「稲作の好物です」
 と、ジル。
「しょう油と鰹節と酒とみりんを使ったと言っていた」
「一般的な煮汁の材料ですね」
「形で辛うじて食材の区別が付くほど真っ黒だった」
「?」
「だし汁を使わずにしょう油だけを使って煮込んだようです。……あなたは、それを無理して食べて体調を崩しました」
「捨てるの、もったいねぇだろ」
 食べるのを妙が見ていたし、彼女も一緒に食べていたのだ。美味しいでしょ、って言いながら。
「僕もおじやを作ってもらった事があるよ。食べた事がないような味だったねぇ」
 通りがかった絹さんが言った。

僕らをもっと知りたい方はこちらへ  

|

« 雪景色 | トップページ | 赤いマフラーか吹き荒ぶ風か »

コメント

いらっしゃいませ。

コメントの書き込みが出来ない上に、掲示板も使えなくなっていました。ごめんなさい。

両方とも使えるようになりましたので、今後もよろしくお願いしますhappy01

投稿: | 2008/03/22 00:45

If only i can publish as if you accomplish… Excellent write-up article.

投稿: Madelyn | 2014/01/23 02:50

I value the blog post.Thanks Again. Much obliged.

投稿: Victoria | 2014/03/14 08:05

you are in reality a good webmaster. The website loading pace is amazing. It seems that you are doing any distinctive trick. In addition, The contents are masterpiece. you’ve performed a excellent activity on this matter!

投稿: Ashley | 2014/06/24 07:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/40556301

この記事へのトラックバック一覧です: 春が来た:

» 手料理 [手料理]
「手料理」は、恋愛においては男性の憧れです。恋愛相手に求めるものは人それぞれですが、彼女の手料理が美 [続きを読む]

受信: 2008/03/22 10:28

« 雪景色 | トップページ | 赤いマフラーか吹き荒ぶ風か »