« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/23

恋の歌

Fukuzyusou
 日の出が早くなり、梅や福寿草が咲き始め、鼻がムズムズし始め、庭ではウグイスがさえずりの練習を始めています。
 そして、猫たちも。「ンガァ~、ンガガァ~」って鳴きながら縄張りを歩き回っています。人にとっては耳障りで迷惑な鳴き声ですが、彼らにとっては身も細るような恋の歌なんですよねぇ。

 今日の写真は「フクジュソウ」(2008.02.15群馬県で撮影)
 庭に咲いた福寿草です。

Neko2
 今日2枚目の写真は「新顔」(2008.02.14群馬県で撮影)
 新顔の恋の歌うたいです。酷く汚れていますね。日だまりで寝ている時も、時々寝言のように「ンガガァ~」って鳴いています。カメラを睨む眼光は、横綱朝青龍のよう。
 
それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "恋の歌"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/02/15

激写!?これがバードケーキ猫だ!

Birdkakecat
 2月9日は渡良瀬遊水池で鷲鷹定点調査に参加しました。遊水池を9カ所で同時刻に観察し、鷲鷹がどのくらい飛ぶのか調べるのです。
 いつもは夕方近くに、ハイイロチュウヒを見る為だけに訪れるだけなので、10時から12時30分まで15分ごとに真剣に鷲鷹の姿を探すことは貴重な体験でした。
 私たちが観察した地点で見られた鷲鷹はトビ、ノスリ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ミサゴでした。ミサゴがナマズを食べている様子を観察出来ました。最後の15分、観察のご褒美のように、ハイイロチュウヒのオスが、ずいぶん長い間目の前で飛翔してくれました。


 今日の写真は「バードケーキ猫」(2008.02.06群馬県で撮影)
 この子が前回紹介したバードケーキ猫です。
 えさ台に乗って、松ぼっくりのバードケーキに猫パンチを繰り出していました。拾い食いだけでは物足りなかったのですね。この後、台に乗れないように場所を移動したことは言うまでもありません。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "激写!?これがバードケーキ猫だ!"

| | コメント (159) | トラックバック (1)

2008/02/05

バードケーキ猫

Yuzu

Zyamu
 chick庭ではスズメがパンくずを、ジョウビタキとヒヨドリがピラカンサスの実を、メジロがミカンを食べに来ます。ピラカンサスの実は今頃にならないと食べに来ません。あまり美味しくない非常食なのかも知れませんね。
 例の松ぼっくりのバードケーキ、下の方からケーキが剥がれ落ちています。風のせいかと思っていたら、ウグイスが止まって食べているのを確認しました。可愛いheart04

 今は、猫も恋の季節。家の庭にも出会いを求めて、新顔の猫たちがやって来ます。小柄で鯖虎+白柄の猫が来ていました。鳥のえさ台の下で不審な動きをしています。しばらく観察していると、何をしているのかわかりました。ウグイスが落としたバードケーキのくずを拾って食べていたのです。小麦粉+砂糖+ラードを捏ねて固めた物ですから、栄養価は高いはずですが、猫が食べるなんて思いませんでした。「つぐみん」より悲哀感が漂いますね。もちろん、庭を縄張りにしている‘みみげ’に、凄い勢いで追い払われてしまいました。

*「つぐみん」=マンガ「とりぱん」に登場する、他の鳥たちに追い立てられるツグミ。小さな幸せを感じる姿がとても可愛いのです。
  
 今日の写真は「ゆず&ジャム」(2008.02.02群馬県で撮影)
 庭でなったゆずは、金柑かカラタチの実くらいの大きさでした。去年の夏、カラハナソウに覆われてしまったのを(カラハナソウを切るのは可哀想だからと)、放っておいたせいかも知れません。
 1㎏ほどありましたが、種や色が悪い皮などを除いて、使えた量は500グラムほどでした。出来上がったジャムは小さなビンに3本。砂糖をかなり入れましたが、すっぱ~い。
 韓国で親しまれている、ゆず茶にして飲んでみます。

catそれでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ
今日からココログでも絵文字が使えるようになりました。遊んでみましたが、いかが?

続きを読む "バードケーキ猫"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »