« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/30

珍鳥三昧

Nekomo
 今年に入ってからのバードウォッチングは、珍鳥との出会いに恵まれています。
 尾の上げ方が可愛いオジロビタキ、今度は雪景色で見てみたいアオシギ、黄色い線が目立つカラフトムシクイ、手持ちの図鑑には載っていないほど珍しいコノドジロムシクイ。どの鳥も、どんなにたくさんのレンズを向けられても、シャッター音が凄くても、全然気にしていない様子です。嫌だったら飛んでいってしまいもすものね。
 姿を確認したい方はネット検索してみて下さい。綺麗な写真を載せている人がたくさんいますよ。
 自分もその一員でありながら、100人を越えて集まる様子は、一般の公園利用者には恐いものがあるだろうと思います。バードウォッチャーの皆さん、鳥や人に迷惑をかけないように趣味の世界を楽しみましょうね。

 今日の写真は「猫もバードウォッチング」(2008.01.27群馬県で撮影)
 地元の公園の野鳥観察小屋です。向こう側は池で、窓から鳥を脅かさずに観察出来るようになっています。
 猫たちは小屋を風除けにしているのでしょうか。人が近づくと側に寄って来ます。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "珍鳥三昧"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2008/01/25

鳥見とナマズ

Matubokkkuri2
Matubakkuri
 日曜日、渡良瀬遊水池方面で鳥見をしてきました。
 多々良沼ではコハクチョウとアメリカコハクチョウの勉強。違いは、くちばしの黄色の部分が多いかほとんど無いかなのだそうです。
 板倉の田んぼでは、ミヤマガラスの群れの中からコクマルガラスを探しました。残念なことに淡色型は見られませんでした。
 最後は遊水池でハイイロチュウヒ。こちらはバッチリ見られました。今回、猛禽類だけでも8種類見られました。
 鳥見もそうですが、この日の目的はもう一つあります。ナマズを食べることです。
 え!?ナマズなんて!
 何て言わないで。アユやウナギよりも癖が無く、淡泊で上品なお味なのです。
 毎年行っているお店は新装開店で予約出来ず、館林うどん「本丸」でナマズの天ぷら付き釜揚げうどんをいただきました。うどんも天ぷらも、待っている間に出される三桝屋の「麦落雁」もとても美味しいですよ。

見られた鳥の記録
【県 名】 群馬県・栃木県・埼玉県
【市町村】 邑楽町・館林市・板倉町・藤岡町・北川辺町
【場 所】 多々良沼・田んぼ・遊水池
【年月日】 2008年1月20日(日)
【時 刻】 10:30~17:00
【天 候】 晴
【観察者】 新春群馬鳥見オフ
【環 境】 湖沼・田んぼ
【観察種】
1. カイツブリ 20. オオタカ 39. セグロセキレイ
2. カンムリカイツブリ 21. ノスリ 40. タヒバリ
3. カワウ 22. ハイイロチュウヒ 41. ヒヨドリ
4. ダイサギ 23. チュウヒ 42. モズ
5. コサギ 24. コチョウゲンボウ 43. ツグミ
6. アオサギ 25. チョウゲンボウ 44. ウグイス
7. オオハクチョウ 26. オオバン 45. シジュウカラ
8. コハクチョウ 27. イカルチドリ 46. ホオジロ
9. マガモ 28. シロチドリ 47. カシラダカ
10. カルガモ 29. ケリ 48. アオジ
11. コガモ 30. オオハシシギ 49. カワラヒワ
12. トモエガモ 31. ツルシギ 50. ベニマシコ
13. ヨシガモ 32. クサシギ 51. スズメ
14. オカヨシガモ 33. セグロカモメ 52. ムクドリ
15. ヒドリガモ 34. キジバト 53. コクマルガラス
16. オナガガモ 35. カワセミ 54. ミヤマガラス
17. ミコアイサ 36. コゲラ 55. ハシボソガラス
18. ミサゴ 37. ヒバリ 56. ハシブトガラス
19. トビ 38. ハクセキレイ

 今日の写真は「松ぼっくりのバードケーキ」(2008.01.21群馬県で撮影)
 高崎の観音山バードハウスで小鳥が突いているのを見て真似してみたくなりました。
 松ぼっくりの松かさの間に、バードケーキを埋め込んだものを、木の枝に吊してみました。まだ誰も来てくれません。

 高崎の観音山バードハウスの開館日は、土曜、日曜、祭日の午前10時~午後3時です。暖かい室内で野鳥観察をすることが出来ます。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "鳥見とナマズ"

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008/01/19

届きました!

Rena1
 去年の末から存在を知りました。毎日通っていたら、社長業引退、長年お世話をしていた社員との別れ(淡々としたお二人の姿に涙しました)、不安いっぱいの新生活、優しく接してくれる新しい家族と徐々に馴染んでいく様子……。リアルタイムでドラマを見せていただいて、気高いあなたのお姿にメロメロなのです。「女番社長レナ」様。
 
 今日の写真は「カレンダー&ハガキ」(2008.01.19群馬県で撮影)
 注文して2日で届きました。社長の目ぢからに励まされながら1年間を過ごせそうです。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "届きました!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/18

鉄道博物館

Sinnkannsenn1
 山陰に出掛ける前の空き時間に「鉄道博物館」に行きました。
 広い建物の中に、見たことがない古い時代から、子供の頃家族で乗った思い出のある懐かしいものまで、本物の鉄道車両が展示してありました。中で飲食しても良い車両もあって、駅弁を広げて楽しむ人の姿も見られました。
 他には、子供達が喜びそうな運転体験が出来るシミュレータ、鉄道模型のジオラマ、鉄チャンには涙もの(?)の資料や備品の展示もされていました。
 ビューデッキでは実際に走っている新幹線を見ることが出来、外では、これも子供達が喜びそうな、実際に乗れるミニシャトル列車が走っていました。
 入館料は¥1000。鉄道素人の私でも十分楽しめました。

 今日の写真は「初代新幹線」(2007.12.28埼玉県で撮影)
 懐かしいですね。新幹線というと、この丸い鼻の顔を思い出します。おかいこ(いもむし)っぽくて可愛くありませんか?
 今の新幹線はどんどん流線型になって、益々未来の乗り物っぽくなっていますね。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "鉄道博物館"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/01/10

ねずみ男駅

Kitarou1
Kitarou2
 明けましておめでとうございます。
 
 年末はバードウォッチング旅行をしてきました。今回は、山陰に行って来ました。見られたらいいなと思っていた、ホシムクドリ、クロツラヘラサギを見ることが出来ました。特にホシムクドリは、15~20羽の群れで大根の葉の上を飛び跳ねている姿が可愛かったです。
 旅行から戻った正月中は、オジロビタキ(初見)、ヘラサギ、ハイイロチュウヒに会いに行ってきました。
 鳥の写真が無くてごめんなさい。姿を確かめたい方は名前で検索してみて下さいね。素敵な写真を載せているサイトさんがたくさんありますよ。ホシムクドリはとても綺麗なので、興味がある方は検索してみて下さい。

Nezumiotoko1
 今日の写真は「鬼太郎列車&ねずみ男駅」(2007.12.29鳥取県で撮影)
 米子駅と境港駅を結ぶJR境線の駅には、別名として妖怪の名前付けられているのだそうです。境港駅は「鬼太郎駅」、写真の撮影場所、米子駅は「ねずみ男駅」でした。絵が描かれている列車は鬼太郎・ねずみ男・猫娘・目玉おやじの4種類があるそうです。鬼太郎列車にしか会えなかったのが残念でした。
 
それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

続きを読む "ねずみ男駅"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »