« 台風の傷跡 | トップページ | ねずみ男駅 »

2007/12/28

今年のベストモデル

Siraneaoi0
 明日から出掛けるため、今年最後の更新になります。
 皆さん、良いお年をお迎え下さい。

 今日の写真は「シラネアオイ」(2007.04.30新潟県で撮影)
 今年最後の写真は、今年のベストモデルです。ゴールデンウイークの佐渡島は初めて見る規模と密度のお花畑でした。いつの日か、もう一度行きたいです。

それでは、喫茶店〔月の光〕へどうぞ

     奇妙なカップル

「まぁ、そんなにハンサムなのに予定がないなんて。みんな見る目がないわねぇ」
 和哉をからかう麗華。確かに彼の容姿は人目を惹くが、職業のせいで縁遠いはずだ。同業者か昌子のような特別な女じゃないと彼の相手は務まらないだろう。
「ボディーガードだ」
 と、和哉。
「ストーカーとも言うな」
 麗華の真似をしてからかう稲作。
「どっちにしても最強ですねぇ」
 恐る恐る突っ込んだ半次は、和哉に睨まれて首をすくめた。

「和哉さん、こちらにいらっしゃい。今日は私がお相手をするわ」
 和哉を手招きする麗華。この手招きに逆らえるものはいないだろう。

「今日は仕事休みか」
「ああ、雇い主がここに来てるからな」
「書き入れ時だろうに」
「本人が良いんだから、良いんだろう。趣味でやってるようなもんだからな」
 稲作は、麗華が店を開けられる状態じゃない理由を知っているが、ここで昌子にいう話じゃない。
「初めてだな」
「何が?」
「クリスマスに顔を合わせるの」
「そうだったかな」

「妙ちゃん、あの二組、何か良い感じッスねぇ」
 寂しそうに稲作と昌子を見ている妙に、半次が声を掛けた。
「妙ちゃん、嫌だったら捨ててもらってかまわねぇんですが、クリスマスプレゼントっす。パチンコで儲けたもんで」
 照れながら渡したプレゼントの中身は、ジルが贈って大喜びしていた☆●◎★◇のクリスマス限定品と同じシリーズの財布。苦労して手に入れたに違いない。
「ありがとう、半ちゃん」

「絹さん」
「なに?」
「結局あぶれたのは私たちだけですね」
 ジルの青い瞳がこちらを見詰めている。
「そうだね」
 つい、逸らしてしまう僕。
「どうして」
「ごめんね」
「どうして、アンティークドールが恐いのですか」
 なぜ、言っていないのに目を逸らした理由がわかったのだろう。
「き、綺麗すぎて恐いんだよ、特に目が」
「今宵は私が、そのトラウマを治して差し上げましょう」

 喫茶店〔月の光〕のクリスマスの夜は、こうして更けていく……。 
このお話の最初はこちらへ
このお話のもう一方の物語はこちらへ
僕らをもっと知りたい方はこちらへ

|

« 台風の傷跡 | トップページ | ねずみ男駅 »

コメント

We’re a group of volunteers and opening a new scheme in our community. Your site offered us with valuable information to work on. You’ve done a formidable job and our entire community will be thankful to you.

投稿: Kennedy | 2014/01/22 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/17499640

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のベストモデル:

» ストーカー被害を受けて考案された対策方法 [ストーカー対策講座 −ストーカーから自分の身を守るために−]
ストーカー対策、ストーカー規正法、ストーカータイプ別対処法、集団ストーカー、他。ストーカーから身を守る情報集です。 [続きを読む]

受信: 2007/12/28 16:11

« 台風の傷跡 | トップページ | ねずみ男駅 »