« 薔薇屋敷 | トップページ | 隠された部屋 »

2007/09/07

ワインセラー

Mizutonnbo2
「少しは大人になったのね」
「?」
「前のあなただったら、お茶なんか飲まずに捜し回ったでしょ?」
「するか」
 それだけ麗華を信頼しているのだ。
 それに、
‘私が眠るところに立ち会ってくれなくて結構です。どうせ、来るなと言ったって私が眠っているところを見に来るのでしょうから’
 などと言われているから、あまりせっかちに行動出来ない。お喋りな麗華が目覚めたジルに何を言うかわからない。
 そう、来るなと言われてないから、様子を見に来たのだ。

「あなたって本当に分かり易いのよねぇ」
「何が?」
「ソワソワして落ち着きがない。……しょうがないわね、ついていらっしゃい」
 麗華は飾ってあった年代物らしい手持ちの燭台に灯を灯しながら言った。

「何ビクビクしているの?」
 キョロキョロと辺りを見回す稲作に麗華が言った。声がやけに響く。
「何でもねぇ」
 稲作は、暗くて密閉された所が嫌いだ。恐怖症に近いかも……。

 階段を下りると地下はワインセラーになっていた。
「素敵なコレクションでしょう。これも全部譲り受けたのよ」
 素敵かどうかわからないが、凄い量のワインが収納されている。
「持って行かなかったのか」
「旅に出てしまったのよ。世界のどこかに気の向くままに。彼が日本に戻ってきた時は、あなたを会わせたいわ」
 世の中には、稲作などには想像もつかない大金持ちもいる。
「それ、必要あったのか?」
 稲作は、麗華が持っている蝋燭を見ていった。ワインセラーの中は温度調節されていて電気も点く。 
 
【つぶやき】
 台風の風雨は酷かったですね。みなさんは大丈夫でしたか。
 今年も休耕田のシギチ観察をしていますので、興味がおありでしたらHPをご覧下さい

Mizutonnbo1
 今日の写真は「ミズトンボ」(2007.08.25神奈川県で撮影)
 わっ!耳が大きな宇宙人!!みたいな花を咲かせるミズトンボ。日当たりの良い湿地に生えるランの仲間です。

|

« 薔薇屋敷 | トップページ | 隠された部屋 »

コメント

I really enjoy the article post.Really looking forward to read more.

投稿: Bella | 2014/02/09 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/16373190

この記事へのトラックバック一覧です: ワインセラー:

« 薔薇屋敷 | トップページ | 隠された部屋 »