« キノコ犬 | トップページ | 散歩 »

2007/04/24

今年の生け贄

Hinasumire4
「いらっしゃいませ、和哉さん」
「ブルーマウンテンと今日のお勧めのケーキを――用事を思い出した、出直す」
 石坂和哉はきびすを返した。彼がいつも座る席の向かい側に異様な物体(?)が座っていたからだ。
 喫茶店〔月の光〕。
「酷いわ、あなたをお待ちしていたのに」
 異様な物体――に見える麗華が声を掛ける。ここが秋葉原だったらそんなに目立たないだろう、フリフリのドレスを着ている。
「こんにちは、絹さん。お千代さんからお預かりしてきました。アサボリタケノコ?」
 入って来たジルが、和哉の退路を断った形になった。
「ちっ」と、舌打ちする和哉。
「それはステキだ!どうやって食べよう」
 空気が読めない絹さんが感嘆の声をあげた。
「いらっしゃいませ、和哉さん、マダム」
 全てを知って微笑みかけるジル。
 厨房でアミガサタケの下処理をしていた稲作は、小さくガッツポーズをした。一昨年は絹さん、去年は常連客のS君、今年の生け贄は和哉に決まった。
「和哉、いいところに来たな。今日のあんたはスペシャル・ゲストだぜ」

*僕らの関係は‘登場人物紹介’、稲作とジルの出会いは‘間違われた男’、僕らとジル の出会いは‘誘蛾灯’、ブログでのお話は‘日々のエピソード’をご覧下さい。左フレームの‘〔月の光〕リンク’からも行けます。


 今日の写真は「ヒナスミレ」(2007.04.21長野県で撮影)
 優しい雰囲気のヒナスミレです。

|

« キノコ犬 | トップページ | 散歩 »

コメント

אתר עם מידע על מעטפות, הזמנות לחתונה, מעטפות והזמנות לבר מצווה מומלץ!

投稿: Ava | 2014/01/24 03:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/14834362

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の生け贄:

« キノコ犬 | トップページ | 散歩 »