« 今の子って | トップページ | 上機嫌の理由 »

2006/12/08

お袋の味

Imgp33971
「ったく、意味わかって言ってんのか。俺たちは仲が良い・と・も・だ・ち!親友ってやつだよ」
 稲作は、全くかなわないといった表情で言った。
「うっそぉ、今どき重いんじゃない?親友なんて」
「美羽ちゃんには、いないのですか、そういう友達」
 面白そうに聞くジル。
「友達は大勢いるよ、おじちゃん達も」
「俺ら程度のは、ただの知り合いって言うんだぜ」
「メル友でも?」
「俺はお前のこと何にも知らねえし、お前も俺のことを知らねえだろ」
「知ってるよ、探偵さんでしょ」
「俺の友達は、誰もそう思ってねぇよ。……絹さん、いつものナポリタン」
「なあに、いつものって?メニューにないよ」
 メニューを確認して言う美羽ちゃん。
「美羽も食うか?」
「味見させてもらうだけにして、別のものを注文した方がいいですよ」
「何で?」
「稲作の特別メニューは、他の人には評判が良くありません」
「じゃ、今日はカルボナーラにします」

「おいしい!」
 カルボナーラを一口食べた美羽ちゃんは言った。
「これも食ってみな」
 手を付ける前のナポリタンを差し出す稲作。
 いつも説明しているけれど、彼の特製ナポリタンは、タマネギ、ピーマン、ウインナーをバターで炒め、ケチャップで味付けしたものだ。
「どうだ?」
 恐る恐る口に入れてみる美羽ちゃんに聞いた。
「ビミョーな味ね。でも食べたことある」
「お袋さんが作ってくれたのか」
「スーパーのハンバーグ弁当の付け合わせ」

「さてと、もう塾に行かなくちゃ」
 食事を終えた美羽ちゃんが言った。
「送ってやろう」
「大丈夫。いつも通っている道だから」
「俺たち友達になるんだろ」

「稲さん、何か変じゃない?」
 と、出ていった二人を見送った絹さん。
 応えるジル。
「しょうがない人です。傷付くだけなのに」

*今回のお話、最初から読みたい方はこちらをクリックしてください。HPにまとめてあります*

 今日の写真は「エノキタケ」(2006.12.05群馬県で撮影)
 ネット購入したエノキタケの栽培キット‘もりのえのきたけ農園’です。
 関越自動車道を沼田方面に向かって走っていると、目に飛び込んでくる巨大おじさん看板‘ドクターモリ’でお馴染みの森産業の製品です。
 大きく育ったエノキタケは、見た目は野生のものと似ています。歯ごたえが良く、ぬめりが強い、美味しいキノコでした。
 栽培キットの値段は¥1134。スーパーで買うことを考えると、元は取れないでしょうが、毎日霧吹きで湿らせ、育てたキノコの味は格別ですよ(担当はペンさんでした)。
 キノコが苦手なお子さんのいるご家庭にはお勧めです。きっと好きになりますよ。
 
Imgp33501
 今日2枚目の写真も「エノキタケ」(2006.11.27群馬県で撮影)
 生え始めたばかりの幼菌です。

|

« 今の子って | トップページ | 上機嫌の理由 »

コメント

Greetings! Very useful advice in this particular post! It’s the little changes that make the largest changes. Thanks for sharing!

投稿: Olivia | 2014/01/24 15:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/12988859

この記事へのトラックバック一覧です: お袋の味:

» メル友/メル友 [なるほどキーワード]
メル友について悩みを解決するには、まずはメル友についての正しい知識が必要です。そこで、メル友についての情報を集めました! メル友について調べて、メル友に関する悩みを解決しちゃいましょう! メル友 関連のアイテム メル返待ちの女―最近、彼からのメールの返事...... [続きを読む]

受信: 2006/12/09 01:00

« 今の子って | トップページ | 上機嫌の理由 »