« しらゆり | トップページ | 叶わぬ要求 »

2006/09/21

再会

Imgp24441
 刺されたのか?俺。
 ジルの混乱した思念が伝わってくる。……あなたじゃなかった、恨みと殺意はあなたに向けられていなっかった、と。彼にとっては、目の前で和哉が殺されてもどうって言うことはないのだろう。
「落ち着け!わかってるはずだ!」俺がすぐには死なないことは、今朝確認しただろう。胸に青い光は見えなかった。
 稲作はナイフを取り上げると、男の細すぎる腕をねじり上げた。

「またしくじったな、黒田」
 慌てもしない和哉が言う。
「若」低く小さな声。
 黒田と呼ばれた男は、抵抗せずに和哉を見詰めている。懐かしそうに。
「広木、自分が殺されかけた相手くらい覚えておけ」
 若……黒田……。
「まさかと思うが、トド野郎?」
 和哉は肯く。
 昔の黒田は、体格は今の倍以上、色黒でスキンヘッドだった。今は痩せぎすで顔色が悪く白髪交じりの蓬髪なのだ。同一人物とは思えない。

「黒田さん」
 ジルに見詰められた黒田は床に座り込む。
「――今更、和哉さんのご機嫌をうかがってもどうにもなりません。稲作を殺しても彼の望みは叶わないでしょう」
 青くなって震えている絹さんを座らせ、借りてきたタオルをよこしながら、ジルが言った。
「それはどうかな。お前がいなくなれば方法は幾らでもある。……気弱になった女は落としやすい」
 と、和哉。黒田が成功すれば儲けものと考えた、半分本気なところが恐い。
「情けねぇこと言ってんじゃねぇぜ。……和哉、黒田を連れてっていいか?」
「好きにしろ」

「マスター、コーヒーが冷めてしまった」
 3人が出て行くと、和哉はコーヒーの入れ替えを要求し、何事もなかったようにティータイムを再開した。
「あ、あのぅ」
「広木はかすり傷だよ」
「い、いえ。3人はどこに……」
「赤城山にでも埋めに行くんじゃないか?俺ならそうする」
 和哉は、冷たい笑いを浮かべながら言った。


 今日の写真は「ツルコケモモ」(2006.08.10北海道で撮影)
 ベリーつながりで、今日の写真はツルコケモモの実です。
 写真はまだ色付き始めたばかりで、食べ頃ではありません。形が好きで、花の写真はよく撮しますが、実は初めて。花の写真はこちら

Imgp26991
 今日の写真は「最後の写真?」(2006.09.07群馬県で撮影)
 でか君をここ4日間見ていません。これが兄弟で写る最後の写真になるかも知れません。
 一番身体が大きく性格が強い子でしたから、最初に卒業したのでしょうか。たまには顔を見せに来てくれるでしょうか。
 私に心を許していない仔猫たちは、カメラを向けるとなお警戒して、みんなこういう目つきになってしまいます。

|

« しらゆり | トップページ | 叶わぬ要求 »

コメント

Particularly interesting cheers, It is my belief your trusty visitors may well want considerably more items of the naturel continue the excellent effort.

投稿: Julia | 2014/01/22 22:19

You know your stuff. Lets hear more about this topic. What do you think?

投稿: Aubree | 2014/01/24 05:22

I’ve recently been wondering about the identical factor myself lately. Delighted to see another person on the same wavelength! Nice article.

投稿: Emma | 2014/02/09 10:46

Thank you for the sensible critique. Me & my neighbor were just preparing to do a little research about this. We got a grab a book from our local library but I think I learned more from this post. I’m very glad to see such wonderful information being shared freely out there.

投稿: Maya | 2014/02/19 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/11980879

この記事へのトラックバック一覧です: 再会:

« しらゆり | トップページ | 叶わぬ要求 »