« 貝のように | トップページ | 早朝メール »

2006/06/22

亜弥ちゃんの夢

Imgp16551
 浩一に犬の散歩をさせる。亜弥ちゃんのために稲作が、浩一の母親から請け負った仕事だ。ただし無理はしない。深刻な状態だったら通院を勧めるつもりだ。
「浩一の部屋、嫌な匂いがしてた。あんな所に1時間だっていられねぇぜ」
 犬のトイレと腐った食べ物が混じったような匂い。あんな所に閉じ籠もっていたら、誰だっておかしくなってしまう。彼のどんよりとした目を思い出す。

「ジル、亜弥に聞いてみてくれ。今朝のこと気にしたかどうか」
 大好きなご主人に渡さずに戻ってきてしまった。その上、目の前で売り買いの話を聞かせてしまった。
 ここは、稲作の事務所兼住居の応接間。座っているソファは、夜は稲作の寝床に変わる。
「答えは、亜弥ちゃんが逃げ出してきたことにあると思いませんか。……気にしていません。彼は、浩一君とお散歩をすることを夢見ています。生まれて初めての今朝の散歩は楽しかったそうです」
 亜弥ちゃんは、うっとりとした表情でジルに狭い額を撫でられている。飼い犬にとって当たり前の権利が夢だなんて。叶えてやりたい。
「そうか。……こっちへおいで、亜弥」
 亜弥ちゃんは、ちょこちょこと走って来て稲作の隣に座った。
「そうしている方が、亜弥ちゃんには幸せかも知れませんが――」
「散歩もしてやらねぇような飼い主じゃぁな。それに、オスなのに亜弥ちゃんてのもなぁ。……うちの子になったらコロ吉に改名だぞ、コロコロ肥ってるから」
「稲作、亜弥ちゃんの夢は――」
「わかってる」
「情が移ったのですか。……うらやましい。私も行っていいですか」
 男3匹でソファに並んで座って楽しいのか?


 今日の写真は「ヒロハヘビノボラズ」(2006.06.17群馬県で撮影)
 広葉蛇上らずです。面白い名前ですね。茎に長い棘があるから蛇が上らないということのようです。
 こうして見ると、棘のない木香薔薇(モッコウバラ)のように見えますが、花はずっと小さく目立ちません。薔薇より長いとげが生えているメギ科の植物です。

Imgp17241_1
 今日2枚目の写真は「固まる」(2006.06.21群馬県で撮影)
 カメラを向けて、逃げ遅れた子をさわったら固まってしまいました。片方の耳を伏せ、どうしたらいいのかわからない表情をしていますね。ずいぶん大人っぽくもなりました。
 子供を虐める意地悪なオバサンですねぇ。

|

« 貝のように | トップページ | 早朝メール »

コメント

私は前文はどうでも良いので写真だけが気になります。前の大麦田んぼの写真。これはビール麦みたいだけれど…。大麦はもっとノギは短いものです。

投稿: u.a | 2006/06/23 19:16

いらっしゃいませ、u.aさん。

二条大麦は、お酒の醸造に使うことが多いため、ビール麦とも呼ばれています。
u.aさんご指摘の大麦は六条大麦のようですね。
わかりやすいホームページを見付けましたので、こちらでご確認下さい。
http://www.kagome.co.jp/mugicha/content/mugi01.html

投稿: | 2006/06/23 22:21

ご教示ありがとうございました。私がかつて麦刈していたのは6条だったようです。ビール麦も大麦の一種、そしてビール麦畑と6条麦畑の色の違いも知ってはいましたが。

投稿: u.a | 2006/06/24 21:24

I enjoy the efforts you have put in this, thanks for all the great blog posts.

投稿: Brooklyn | 2014/03/14 23:26

You should take part in a contest for one of the highest quality blogs on the net. I most certainly will recommend this web site!

投稿: Naomi | 2014/03/31 13:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/10628929

この記事へのトラックバック一覧です: 亜弥ちゃんの夢:

« 貝のように | トップページ | 早朝メール »