« 多生の縁 | トップページ | 負け組 »

2006/06/03

争奪戦

Imgp14001
「ギャーッ、キャッキャッ!」
「ギャーッ、キャッキャッキャッ!」
 マスターの絹さんが窓の外を見て、溜め息をついている。最近溜め息が多い。
「どした?更年期か?」
 男にもあるらしい。
「違うよ、まだ早い、と思う。――見て」
 窓の外を黒いベレー帽をかぶった青灰色の尾が長い鳥が飛び交っている。オナガだ。
「ぴょん太とその仲間達か」
「そう、ジルちゃんの友達だから追い払うのも可哀想だし」
「?」
 よく見ると、庭木に留まって何かついばんでいる。熟したオレンジ色の実を旨そうに食っているのだ。
「木イチゴ……」
「そういえば、去年食わしてもらった覚えがある」
 カジイチゴだ。
「僕より目敏いの。明日は食べ頃かしらと思っていると、次の日もう無い」
 そりゃ、あんたより目敏くない生き物なんて、でんでん虫くらいだろう。 
「ちょっと待ってろ、少し採ってくる。食いたくなった」

 外に出た稲作は、意外にもオナガを追い払うのではなく、分けてもらっている様子だ。
 ぴょん太は彼の頭の上に留まっている。
「ウンコすんなよ」と、言う声が聞こえてくる。
 そういえば、ぴょん太にとって稲作は命の恩人だった。幾ら頭が良い鳥とはいえ、覚えているものだろうか。

「ほら、採ってきたぜ。葉の裏とか枝の陰に、ヤツらが気付かねぇ熟れた実が隠れてた」

 ぴょん太のお話は、リンク・日々のエピソード―ぴょん太―をご覧下さい。


 今日の写真は「バラ(プリンセスミチコ)」(2006.05.30群馬県で撮影)
 このバラも見頃になっていました。
 いよいよ、敷島公園ばら園は、明日で休園になります。しばらくの間寂しいですね。

Imgp14131
 今日2枚目の写真は「バラ(ジュビレデュプリンセスドゥモナコ)」
(2006.05.30群馬県で撮影)
 プリンセスつながりで載せてみました。

|

« 多生の縁 | トップページ | 負け組 »

コメント

Unquestionably imagine that that you said.

投稿: Evelyn | 2014/01/22 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/10376871

この記事へのトラックバック一覧です: 争奪戦:

« 多生の縁 | トップページ | 負け組 »