« あなたのブログは大丈夫? | トップページ | きつねの気持ち »

2006/06/09

のび太

Imgp14711
「――それで、亜弥ちゃんは見つかったのですか?」
 と、ジル。
「まだだ。保健所には捕まってなかったし、近所をうろついているのも、轢かれて潰れてるのも見あたらなかった。飼い犬で、似た犬は何匹かいたんだが、色付きだったりするんだな、これが」
「稲作、それはボストンテリアです。パグではありません。……そんな区別も付かないようでは心配です。手伝いましょうか?」
 頭に浮かんだ絵を見たな。頼んでしまえば簡単に済むのかも知れない。でも……。
「もう少し自分で頑張りますか」
「ああ」
「ほんとうに二人は仲が良いんだね。話さなくても気持ちが通じ合っているみたい。……さあ、食後のコーヒーをどうぞ。ジルちゃんはお代わりをどうぞ」
 と、絹さん。
 通じ合っているというか、読まれているというか。
「困ったときは、いつでも言って下さい。力になります」
 いちいち力を借りていたんじゃ、俺は、のび太になっちまうぜ。
「誰ですか?のび太さんて」
 稲作は、ジャイアンにいじめられて、ドラえもんに助けてもらうのび太の情けないシーンを幾つも思い浮かべて見せた。
 ジルは、目を輝かせて記憶を読んでいる。
「面白ぇか?後で妙にマンガ借りてやるよ」
「あなたはのび太には似ていません。どちらかというとジャイアンです」


 今日の写真は「ドクダミ」(2006.06.05群馬県で撮影)
 今、どこ家の庭でも見かけます。庭中に生えてしまっていますが、花盛りの時は綺麗なので抜けません。
 
Imgp14641
 今日2枚目の写真は「母と仔猫」(2006.06.05群馬県で撮影)
 梅雨入りした今日は半日強い雨でした。そのせいか、猫たちが遊びに来ません。夕方、母猫だけが現れました。何だか寂しそうです。仔猫たちはどうしたのでしょう。

|

« あなたのブログは大丈夫? | トップページ | きつねの気持ち »

コメント

Darn! No Studes for me or Squarebirds for salguod!

投稿: Victoria | 2014/01/22 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/10455088

この記事へのトラックバック一覧です: のび太:

« あなたのブログは大丈夫? | トップページ | きつねの気持ち »