« 初市 | トップページ | 温泉好き »

2006/01/11

鏡開き

PICT00631
「いらっしゃいませ、沼田さん、お千代ちゃん、お梅ちゃん」
 いつもの気功教室3人組がやってきた。
「のどが渇いたからコーラでももらおうと思って」
 と、お梅ちゃん。
「湯冷めしちゃうよ、あたしはブレンド」
「わしはウインナコーヒー」
「湯冷め?」
「みんなで温泉に行ってきたんだよ」

「温泉!」
「おお、ジルちゃん来てたんだね」
 お千代ちゃんはジルのファンだ。
「俺もいるけど」
「ボクも!」
 いつもの3人もいつもの席に着いている。
「ジル君、珍しい物を食べているな」
「甘くて美味しいです」
 普段、店のメニューにないお汁粉。
「あれ?沼田さん食べてないんですか?今日は鏡開きですよ」
「そうだったかな」
「皆さんも如何ですか」
 店に飾ってあった大きい鏡餅を割ったのだ。細かく割れたものは、乾燥させて揚げてみよう。
「いっぱい食べてきたんだけどねぇ。でも美味しそうだねぇ」
 と、お梅ちゃん。
 〔月の光〕は甘味処と化した。

「温泉……」
「どした?」
「私も行きたいです」
「お前が?……目立ってしょうがねぇだろ」
「そういえば、ジルがここに来たばっかりの時、3人で温泉行ったね」
「行ってねぇぞ」
「絹さんと、ジルと、ボク」
「温泉は素敵です。あなたと同じ温かさになれるから」


 群馬県は掘ればどこでも出るんじゃないかと思うほど、温泉の多いところです。歩いていけるほど近所にも温泉施設ができ、行こう行こうと思っている間に1年以上経ってしまいました。先日そこに行ってみました。平日というのに混んでいる理由は、清潔感があり、10種類もの浴槽があり、100%源泉掛け流しの露天風呂もあるからでしょう。

 今日の写真は「シリケンイモリ」(2006.01.01沖縄県で撮影)
 手裏剣ではなく尻剣井守です。奄美大島、徳之島、沖縄島、渡嘉敷島に分布。
 ニホンイモリと比べると尾が長く尖っています。肝心の尾が写っていない写真ですが一番器量好しに写っていたので。チャームポイントは赤いお腹。
 雨上がりの林道でたくさん出会いました。こういう生き物が普通に道路を歩いているっていいですね。
 林道には、ヤンバルクイナ、リュウキュウヤマガメ、イボイモリの横断に注意の看板が立っていましたが、この三種には会えませんでした。 

【登場人物(人物以外も)を少しずつ紹介します】
沼田さん……〔月の光〕の常連で、稲作の拳法の師匠。
お千代ちゃん……知恵袋的存在の細身のおばあちゃん。沼田さんの気功の生徒。
お梅ちゃん……料理上手なふくよかなおばあちゃん。沼田さんの気功の生徒。

|

« 初市 | トップページ | 温泉好き »

コメント

It seems to me that this site doesnt download in a Motorola Droid. Are other people having the same issue? I enjoy this site and dont want to have to skip it whenever Im gone from my computer.

投稿: Bella | 2014/01/23 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/8112010

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡開き:

« 初市 | トップページ | 温泉好き »