« 温泉好き | トップページ | 誰が? »

2006/01/13

湯上がりの楽しみ

PICT00731
「遅いよ、いつまで入ってんの!もうラーメン食べ終わっちゃんだから」
 日帰り温泉施設の館内は暖かく、食堂あり、休憩出来る座敷あり、マッサージチェアあり、と至れり尽くせり。少しくらい待たせたからと言って、♪小さな石けんカタカタ鳴った♪などと言うことはない。妙にヘソを曲げられずにすんだ。
「ごめんなさい妙ちゃん」
 源泉掛け流しの温泉あり、ジェットバスあり、と10種類の風呂があり、せっかく来たのだからと試しに全部入ってみたのだ。
「大丈夫か?ジル。凄く熱くなってるぞ」
「大丈夫です」
 ジルは熱いサウナにいくら入っていても平気な顔をしていた。どのくらいの熱さまで耐えられるのだろう。
「本当だ。冷やさないと熱中症になっちゃうよ。何か冷たいものを飲まなくちゃね」
 と、ジルの腕をつかむ妙。
「あっ、あれだ!」
 稲作が駆け寄った場所は牛乳の自販機。
「瓶のコーヒー牛乳!湯上がりにはこれしかねえぜ!」
「ボク、フルーツ牛乳!」
「私は、稲作と同じにします」
 稲作が、腰に左手を置いて牛乳を一気飲みしたことは言うまでもない。

☆お知らせ☆
 よかったら左枠のリンクをのぞいてみてください。
『〔月の光〕だより 日々のエピソード』
 ブログで書いてきた続き物のお話を読みやすいように並べ直してみました。
『みけのみちくさ 〔月の光〕だより本館』
 ブログを始める以前の僕らの物語があります。


 今日は日が差さないせいか、前橋は日中でもとっても寒いです。
 インフルエンザが流行っているそうですから、皆さんもお気をつけ下さい。

 今日の写真は「ナンゴクデンジソウ」(2006.01.01沖縄県で撮影)
 南国田字草と書きます。葉の形がたんぼの田の字に似ているからです。現在の私たちには四つ葉のクローバーに似ているといった方がしっくり来ますよね。
 全部が四つ葉のため、田字草を押し葉にして幸せを呼ぶキーホルダーとして売っていることがあるといいます。田字草でも効果があるのでしょうか。
 なぜそんなことを思うのかというと、田字草はシダ植物、ワラビやゼンマイの仲間なのです。

【登場人物を少しずつ紹介します】
広木稲作……当店のワイルド系担当。便利屋のような私立探偵。
      年齢20代半ば。190㎝の長身、色黒で猛犬顔。
      義理人情に厚い上州男児。
      誰にも言えない2つの秘密を、ジルと共有している。

|

« 温泉好き | トップページ | 誰が? »

コメント

Nice post!You have pointed out some excellent details.This is a really great website.Good luck for the next!

投稿: Lauren | 2014/01/22 13:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/8140110

この記事へのトラックバック一覧です: 湯上がりの楽しみ:

« 温泉好き | トップページ | 誰が? »