« 尾行? | トップページ | 見合い »

2005/11/12

拉致?

PICT00431
「ジル、いつから気付いた?」
「つい、先ほど」
「俺もだ。付けられているのは俺か?――お前か?」
「わかりません」
「チョビか?」
「ワホッ」
「何々、どうしたの?」
「あいつだ」
 俺は、物陰からこちらをのぞいているヤツの方を見ずに、後ろを親指で指さした。
「誰も居ないよ」
 絹さんが見た時には、物陰に隠れたのだろう。
「あんた、とろいからな。気色悪ぃからとっ捕まえてくらぁ」
「私が――」
「お前、中で休んでろ」

「おい、あんた!朝から気色悪ぃんだよ、何の用だ?」
 〔月の光〕の様子を伺う男の肩を叩いた。
「うわぁ!」
 男は飛び上がった。
 裏口からそっと出て、男の後ろに回り込んだのだ。
 そんなに警戒する心配のない、絹さん型の中年男だ。
「話は中で聞こうじゃねえか」

 拉致してきた男に、コーヒーを出すように言われた。
 何だか酷くおどおどしている。
 コーヒーを一口飲んだ男は言った。
「あのぅ、お見合いをしていただきたいのです」
 見合い!?


 今朝起きた時には、雨が降っていましたが、今は風が吹き、照ったり曇ったりの不安定な空模様です。
 雨の後は、雨を待っていたキノコの芽が、あっという間に成長するのですって。公園に行くと、遅咲きの何かに出会えるかの知れませんね。
 遅いと言えば、先週文化の日に、何で今頃という鳴き声を聞きました。ツクツクボウシです。鳴いても雌は来ないでしょうに‘いと哀れなるほどなり’ですね。
 歌心でもあれば何か浮かびそうですが、僕らの会話は、
「鳴いても、ヒヨドリに見つかって、食べられてしまうだけなのに」でした。

 今日の写真は「シロソウメンタケ」(2005.10.23東京都で撮影)
 シロソウメンタケ科のキノコです。食用になるそうですが、写真のものしかなかったため、取らずに置きました。図鑑では、肉は白く、はなはだもろい、と説明されていました。観察者としては、さわって匂いを嗅いで食べてみるべきでしたね。

【登場人物(人物以外も)を少しずつ紹介します】
にゃうたろう……〔月の光〕にミルクをねだりに来る野良猫。
チョビ……稲作が仕事で散歩を請け負っているグレート・デーン。
ねずみ&こうもり&オナガのぴょん太……ジルの友達。

|

« 尾行? | トップページ | 見合い »

コメント

surprisingly helpful stuff, on the whole I picture this is worthy of a book mark, cheers

投稿: Allison | 2014/01/24 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76837/7059100

この記事へのトラックバック一覧です: 拉致?:

« 尾行? | トップページ | 見合い »